クラス別の授業

ゴルフゴルフコースを設けているスポーツジムでは、各自のレベルに合わせてクラス分けしているところもあります。このようにクラス分けすることで、それぞれの実力に合ったレッスンを受けることができます。スポーツジムによってクラスは異なりますが、初心者と経験者で分けているとろも少なくありません

まず、初めての方が対象となったクラスで、こちらは初心者や初級者が対象です。このコースは、これまでゴルフの経験がない方向けのコースと言えます。初心者コースでは、ゴルフとはどういうスポーツなのかの説明からはじまり、ひとりひとりの進捗度に合わせて教えてもらえます。例えば、ゴルフ特有の動きである「ストレッチドリル」などを学びながら、コースでプレイできるよう、しっかりサポートしてくれます。ゴルフをしたことがない方は、初心者コースから入っていくといいでしょう。

次は、経験者コース「中級・上級者クラス」です。こちらはゴルフの経験がある方が対象です。「ゴルフをしているがなかなか上達しない」など、より実践的なプレイを学びたい方にオススメです。レッスンでは、ゴルフで大切な要素などをわかりやすく説明してくれます。

以上のように、スポーツジムでのゴルフコースでは、各自のレベルに合わせて学ぶことができます。

レッスンの流れ

スポーツジムでは、ゴルフコースを設けているところもあります。ここでは、一般的なスポーツジムの、ゴルフレッスンの内容を紹介します。
なお、こちらはゴルフスクールのレッスンの流れ「一例」になります。

ゴルフ女子最初に、動画やホワイトボードなどを使って、ポイントのレクチャーを行います。ジムオリジナルのレッスンテキストや、タブレットなどで再生しながら、その月に行うレッスンポイントなどを解説します。ここではゴルフについての基礎も学べますので、特に初心者の方はしっかり学びましょう。

次はウォーミングアップです。ゴルフではケガ防止のため、ストレッチなどのウォーミングアップを行います。それぞれのジムで内容は異なりますので、事前に確認しておきましょう。

次はテーマ別のエクササイズです。会員の全員でスイングの動きなどを確認しながら、その月に行うテーマの練習を行います。初めての方は大変かもしれませんが、すぐ慣れますので心配はいりません。

次はフリーレッスンになります。テーマ別のレッスンが終わると、各自のテーマに合わせえて練習を開始します。ここでは専任のコーチが指導してくれのますので、不安な点や疑問点などを聞いておきましよう。また、初心者の方は、身体の動きなどに注意しておくといいでしょう。

スポーツジムの内容

スポーツジムでは様々な種類のメニューがあり、ゴルフもその中の1つです。それぞれのスポーツジムでその内容が異なりますが、一般的には以下のようなタイプに分かれます。

ゴルフ場まずは、屋外タイプのスポーツジムです。こちらは、練習場に付属したタイプのジムです。打席の一部をスクール専用に割り当ており、スポーツジムに所属しているプロからレッスンを受けます。このタイプは、レッスンがない日は自分で練習できるのが特徴です。また、ジム利用者には、練習場の料金が割安になるサービスなどもありますので確認しておきましょう。気になる料金ですが、入会金は5,000円前後、月会費10,000円前後が一般的です。

次は、室内タイプのスポーツジムです。室内タイプのスポーツジムは、打ちっぱなしみたいな爽快感はありませんが、その分、レッスン内容が充実していることが多いです。ジムによっては、写真や動画撮影などによるレッスンを行っているところもあるようです。動画などのスイングチェックにより、スイングの把握やフォームを改善できます。室内タイプの料金ですが、屋外タイプと同じように、毎月のトータルは15,000円程度が目安になります。

そして、ラウンドレッスンのスポーツジムです。ラウンドレッスンは、実際のコースに出てレッスンを受けるタイプです。ここでは、ルールやマナーなどもしっかり教えてくれるますので、早く上達したい人にオススメです。料金はジムによって様々ですが、1人20,000円にラウンド料を加えた額が一般的です。